明大、飲食物の味と見た目をまったく別の味と見た目に変更できる装置を開発

https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220711-2396489/

効率化等とはまた違う、新しい価値の話ですね、これは面白い

元々は味のするテレビを作っていたそうですが、まさかそこから味付けに関する話になるとは、こういう発展話は好きですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA