回転すしチェーンはなぜ強い スシローにみる店舗DX:日本経済新聞(ニュース系)


https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC149KR0U1A211C2000000/

自分はこういうの大好きなので結構利用して感心します。

勧めておきながら最近、気になる事が…
回転寿司の効率化然り、マック等のモバイルオーダー然り

「全く人に会いません」


1人で飯を食う自分みたいな人にはかなりハマるのですが

「接客」「人」を目当てに外食を利用する人にとっては工場のように機械的にご飯が出てきてただ食べて帰る

そのように捉えられてもおかしくはない状況です。

特に企業としては、人で差別化を図るといったところは、お客様との「接点の回数」が非常に重要になります。

今後、接点の多い企業が勝つか、接点が少ない企業が勝つのか見物です。

味についてもそうです。

今後DXが続き、IT化された飲食業が「良し」となった場合

「差別化」が難しくなってくるかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA