よくDX化が進むと仕事がなくなるという方がいますが…(ニュース系)

トラック人手不足救う 自動化テックに投資資金1兆円:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC195R00Z11C21A1000000/

配送業界も飲食業に負けず劣らず人不足でヤバい状態です。

タイトル通り、今の日本は働く人が少なすぎて、色々と自動化してもそれでも時間が足らないんではないかと思います。

恐らく、仮に今やっている仕事が自動化されても

それを暫く見守る、管理運用保守が必要になってきます。

管理運用保守も必要ないくらい信用されればそこに人は要らなくなりますが、新しいところに自動化をする、というのは簡単な事ではありません

分野によりますが、パソコンで完結するものは数日から数週間でも

現実での作業となると少なくとも半年くらいは様子見が必要になるのではないでしょうか?(超個人的感想)

なので、自動化を嫌うのではなく、受け入れてみんなで休む時間増やしましょうという話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA